イベントレポート

さい帯血採取技術研修会を開催しました

さい帯血バンクにご協力いただいている産婦人科の先生や助産師さん、看護師さんを対象に、11月7日(土)に「さい帯血採取研修会」を開催しました。

全国に約90あるさい帯血バンクの提携病院から約80名にご参加いただきました。

さい帯血が患者さんに届くまで・・・病院で採取したさい帯血のゆくえ

「私たちが採取したさい帯血はどう使われているの?」

提携病院で働く方々のそんな言葉にお応えし、採取する側からは見えない「さい帯血のゆくえ」についてお伝えしました。

さい帯血バンクに保存されるまでのながれ

患者さんに移植されるまでのながれ

さい帯血を患者さんに届けるために・・・さい帯血採取の向上を目指して

提携病院では、妊婦さんへのさい帯血バンクの説明と提供の同意、出産時のさい帯血の採取にご協力いただいています。移植が必要な患者さんにさい帯血が届くまでのスタートを担っている、とっても重要な存在です。

妊婦さんへの説明やさい帯血の採取方法についての工夫を、グループディスカッションを交えて話し合いました。普段会う機会のない、異なる病院のメンバーで構成したグループの議論は盛り上がり「ほかの病院の工夫や状況が知れて参考になった」「自分の病院でも共有して役立てていきたい」といった感想をたくさんいただきました。