イベントレポート

公的さい帯血バンクの普及啓発活動のため、ブースを出展しました

さい帯血バンクは、一般の方だけでなく医療関係者にも認知度が低いのが現状です。そのため、産科医や助産師が集まる学術集会にブースを出展するなど、医療関係者の皆さまにも普及啓発活動を行っています。

公的さい帯血バンクとさい帯血プライベートバンク

日本赤十字社は造血幹細胞提供支援機関としてブースを出展し、公的さい帯血バンクとさい帯血プライベートバンク(民間さい帯血バンク)の違いについてポスターで紹介しました。


ブースにお越しいただいた方から「妊婦に質問されることがあるので教えてほしい」、「看護学校の学生に説明するために資料をもらいたい」といった声をかけていただきました。


妊婦さんから無償で寄付していただいたさい帯血を白血病などの患者さんへお届けする公的さい帯血バンクの活動を、一人でも多くの方に知っていただけるよう、これからも情報を発信していきます。

公的さい帯血バンクとさい帯血プライベートバンクの違いについて、詳しくはこちらをご覧ください。